chitoseIMGL1962_TP_V.jpg




今回は、酵素ドリンクダイエットを実行されている方でも並行してできる『有酸素運動ダイエット』をご紹介します。

どうして並行してダイエットできるのかということですが、酵素ドリンクダイエットは基本、食事置き換えダイエットですので、その時以外の空き時間もストレスにならない程度に有酸素運動をして、相乗効果を狙うことに期待ができるということです。暇な時にでも、一度読んでみてください。3分ほどです。


有酸素運動とは、字のごとく、呼吸をして体内に酸素を取り込みながら運動をすることです。
たとえば、自転車こぎ、速歩やウォーキング、水泳などのことで、時間をかけて行うことができる運動であることが有酸素運動の特徴になっています。
有酸素運動がどうして痩せることにつながるのかというと、有酸素運動で体内に取り込まれた酸素は体脂肪と糖を分解してエネルギーにかえることができます。うまれたエネルギーは体が活動することでどんどん消費されていきます。消費されるということは、痩せることになるということです。

運動に使うカロリーは、いきなり体脂肪から使われるのではなく、血液の中の糖から使っていきます。
血液中の糖の次に、筋肉や肝臓に存在しているグリコーゲンが脂肪より早い段階で消費されていきます。
血中の糖やグリコーゲンを使うには20分程度かかりますので、20分以上の運動をする時に体脂肪を消費するという計算です。
有酸素運動によってやせるためには、一回の運動が20分以上かかるようにすることがポイントになります。

この20分以上というところを、日常生活の一か所を、有酸素運動をすることに組み込んでしまえば、時間もとられません。たとえば、一番初めに出てきましたが、早歩きを20分以上して、通勤や通学、お買い物などへの移動時に組み込んだりすることです。

もし、この方法を一日のどこか一か所に組み込めれたら、健康的にダイエットできますし、やせていくスピードも早くなっていきます。

是非一度、トライしてみてくださいね。でも、くれぐれも無理しなくて良いくらいで続けてみてください。